【女性必見】あなたのお悩み解決!失敗しない水着の選び方!

水着 選び方 女性

どうも!管理人のリキです!

夏まであと少しですね!

そろそろ水着選びで悩む方も増えて
いるのではないでしょうか?

水着にもいろいろな形があります。

女性なら誰しも体型を気にしたり、
少しでもスタイル良く見られたい
ものですよね?

もちろん私もそうです(笑)

ですので今日は、水着の形の選び方
について話していきたいと思います。

スポンサーリンク





 

 

水着の種類と特徴

・ビキニ

三角ビキニやホルターネックビキニ
など種類も様々ですね。

セクシーさを強調できる水着ですが、紐で
結ぶタイプのものが多くずれやすいという
欠点があります。

 

・タンキニ

トップがブラの様な形ではなくタンクトップ
の様な形状の水着です。

露出が少ないため上半身に悩みのある方
オススメですよ。

 

・ワンピース

名前の通り見た目はワンピースのような
水着で露出は少ないですが体のライン
を綺麗に見せて
くれるんです!

女性らしさや可愛さを引き出せる水着です。

 

スタイルを良く見せる水着選びのコツ

「体型に気を付けていても、なかなか
理想のスタイルにはなれない」

なんて方もいますよね?

そんな方の為によくあるお悩みの
中からスタイルを良く見せる水着の
選び
をご紹介します。

胸が大きいのが気になる人にはスポーティー
なタンキニタイプがオススメです。

胸元をスッキリ見せることができますよ!

ビキニタイプは胸が強調されて
しまう
ので避けた方が無難です。

お尻が大きいのが気になる人
にはハッキリした色合いのボトムス
を選ぶことが大切です!

フレアスカートやキュロットがついている
タイプは体型をカバーしてくれます!

「スタイルに自信が持てない・・」

とにもかくにもスタイルに自信がない人は
ビキニタイプを敬遠してしまいがちですが、
実は体型カバーには向いているんですよ(^^)

ビキニをベースにパレオやショーパンなどで
アレンジすれば洋服感覚でコーディネートを
楽しみながら体型もカバーできます!

スポンサーリンク




 

試着時に気を付けるポイント

洋服のサイズと同じにしてしまう人が
いますが、洋服と水着ではサイズが
違う
という場合が結構あります。

水着は体にフィットするように少し小さめ
に作られているのです!

必ずメジャーを使ってスリーサイズ
をきちんと測ることが重要ですし
忘れてはいけませんよ?

スリーサイズにバラつきのある場合は
一番大きい部位のサイズに合わせる
こともポイントになります(^^)

あと以外に勘違いされがちなサイズ!

メーカーなどによってサイズ表示が
同じでも大きさに違いがあることも
あるので注意してくださいね!

必ず試着をするようにしましょう(^^)

 

まとめ

今日は水着の形の選び方に
ついて話してきました。

 
  • 体型別に水着を選ぶポイント
  • スタイルを良く見せる水着選びのコツ
  • 試着時に気を付けるポイント
ここがポイントですのでしっかり意識して
自分に合った水着を選んでみて下さいね。

気になる悩みを上手にカバーして、素敵な
水着で夏の思い出を作って下さい(^^)

スポンサーリンク




水着で胸を盛り過ぎの女性は男性から引かれる可能性が・・・

迷ったらアレを買うべし!2015年の水着の流行りは?

【男性ドン引き】絶対に着るな!男ウケが悪い水着特集!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ