【お悩み解消!】胸が大きい人の水着選びの3つのポイント!

 

水着 悩み 胸

どうも!管理人のリキです!

いよいよ夏の到来ですが、水着を
着ることに悩みを持っている方も
多いのではないでしょうか?

女性なら誰もが悩むのが体型ですよね?

「胸が大きいから太って見える」

「胸が大きくていやらしくなってしまう」

なんて声も良く聞きます。

可愛く水着を着こなしたいのに、
うまく着こなせないのはつらいですよね。

でも、そんなお悩みを解決できる
方法があるんですよ(^^)

ですので今日は胸が大きい人の
水着の選び方について話して
いきたいと思います。

 

スポンサーリンク





 

水着選びはここを押さえれば大丈夫!【胸が大きい人編】

バストラインを強調しない!

バストラインに沿った水着はバスト幅を
増幅してセクシーになりがちです。

縦のラインで目線をおとすこと
回避策になります!

ホルターネックは斜めにVの直線
ラインが入るので、胸が綺麗に
収まり爽やかな着こなしができますよ。

安定感のあるワイヤー入りのものだと
よりオススメです(^^)

また、水着の色でも胸の大きさを
抑えることができるんです。

収縮色である黒色にすると引き締まった
バストラインを導きます!

はみ出すことのないように、胸を
しっかりホールドするサイズ
水着を選ぶことが重要です!

 

アクセントや飾りのついたものは避ける

バストラインにアクセントがあったり、
飾りがついていると胸に視線を集める
原因となります。

フリルや大きな柄模様、白メインの
膨脹色は絶対に避けましょう!

アンダーラインにレースをあしらった
もの等も避けた方がいいです。

胸元は常にスッキリ見せることが大切です!

また、袖のある水着にも注意が必要です!

パフスリーブ袖はバストラインと
連動してボリュームをイメージさせます。

袖がある水着を選ぶ場合も、
シンプルを心掛けてくださいね(^^)

 

スポンサーリンク




 

着用にあたっての着こなしテクニック

基本的に胸元にアクセントを置いて
いない分、下半身にインパクトのある
着こなしをするといいです。

トップスがシンプルなので
ボトムスでフリルのついたもの
などを楽しむことも可能です。

襟ぐりの大きいTシャツを着て、
ホルターの首後ろにある結び目を
さりげなく見せるスタイルも
スタイリッシュです。

デニムのショートパンツをボトムスに
しても様になりますね。

胸が大きくても、軽快で爽やかな着こなし
するといやらしさが出ませんよ(^^)

夏に向けて沢山の着こなし術
身に付けてみて下さいね。

 

まとめ

今日は胸が大きい人の水着の選び方に
ついて話してきました。

 
  • バストラインを強調しない
  • アクセントや飾りのついたものは避ける
  • 着こなしテクニック
ここがポイントですのでしっかり意識して
水着選びの参考にしてみて下さい。

気になるところを上手にカバーして
素敵な水着姿で夏を楽しみましょう!

スポンサーリンク



【細く見える色はこれ!】水着選びでスタイルアップ!

【女性必見】あなたのお悩み解決!失敗しない水着の選び方!

【男性ドン引き】絶対に着るな!男ウケが悪い水着特集!


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ