【必見】掃除の達人が教えるバーベキューの網の洗い方

BBQ

どうも!管理人のリキです!

今日はバーベキューに欠かせない網の洗い方について話していこうと思います。

網って毎回誰が洗うかじゃんけんとかして罰ゲームみたいな扱いですよね(^^;)

周りが嫌だなーと思っているときに「俺やるよ?」と行ったら株も急上昇ですよ!

以外に女性はこういう細かい所を見ているそうですしね。

ですので今日は簡単に出来る網の洗い方について話していこうと思います。

スポンサーリンク





 

焦げ付いた網の簡単な洗い方

1、網に酢をあらかじめ塗っておく

これは簡単ですので是非とも皆さんにやって頂きたいですね。

よくキッチンのグリルの焦げ付きの対策でやっている方も多いのでそれの応用になります。

酢も1本丸ごと持っていく必要もなく小さなビンに入れていけばいいので荷物にもなりませんよ(^^)

 

キッチンペーパーで酢を網全体に塗るだけです。

バーベキューにキッチンペーパーは欠かせないですよね?

ですのでないという事はないと思うので持ち物は本当に酢のみになります!

しかし網の状態によっても変わりますのでそこはご了承ください。

 

2、アルミホイルを被せる

一通り肉やら野菜を食べ終わったらアルミホイルを被せておきます。

そうすることによって焦げが炭になりますので強く叩くことで簡単に落ちてくれます。

アルミホイルも結構持っていく方は多いのでないという事はないと思いますよ(^^)

落ちない部分は使い終わった割り箸などで少しガリガリとこすりましょう!

しかしそれでも落ちない・・・という場合は最後の手段を使いましょう。

スポンサーリンク




 

3、過炭酸ソーダに浸す

過炭酸ソーダと言うのはワイドハイターみたいな粉末の酸素系漂白剤になります。

これに浸すわけですが、そこで大活躍するのがクーラーボックスになります!

肉とか野菜を入れていて臭いが付いちゃっていると思うのですが、この臭いもついでに取ってしまいましょう!

クーラーボックスにワイドハイターを解かして網とかトングなど調理器具を入れてつけ置きします。

そうすることによって焦げも非常に落ちやすくなりますし、殺菌・消臭効果もありますしね(^^)

 

しかしワイドハイターを持っていくのが少し手間ですけど・・・

全て落ちるとも言い切れないのでその場合はたわしで少しゴシゴシ落としてくださいね。

 

可能なら全て行いましょう!

可能な限り以下の3工程をして頂きたいですね。

 
  1. 網に酢を塗る
  2. 食べ終わったらアルミホイルを被せる
  3. 落ちなかったらクーラーボックスの中でワイドハイターに漬ける
これさえやっておけば網を洗うのがほとんどなくなります。

網を洗うのがなければ片づけも非常に楽になりますからね(^^)

ぜひともみなさん試してみて下さいね。

 

片づけだけでバーベキューの醍醐味である遊びについて何も書いていないので軽く紹介しておきますね。

私がオススメする遊び道具をランキング形式で書いた記事があるので時間があれば読んでみて下さい(^^)

スポンサーリンク




【男女別】バーベキューの一人あたりの肉の量はどのくらい?

【最低限のマナー】バーベキューの炭の簡単な処理の方法とは


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ