梅雨の時期の布団はヤバイ!ダニを繁殖させない効果的な対策

梅雨 布団 ダニ

どうも!管理人のリキです!

前回ダニが布団に繁殖しやすい
理由を書いたので今日は対策に
ついて話していこうと思います。

じめじめの梅雨はダニに注意!布団に繁殖しやすい理由とは?

家の中のダニは非常に多く

  • ソファ:1,300匹
  • じゅうたん:2,000匹
  • 布団:100,000匹
いると言われています。

多過ぎですよね(^^;)

ダニ対策をすることによって
カビの対策にもなるのでぜひ
みなさんも試してくださいね(^^)

スポンサーリンク





 

梅雨の時期に必須!布団のダニ対策とは?

湿度を下げよう

ダニは湿度が55%以下になる生息
出来ないことがわかっています。

なので湿度を下げることを意識しましょう!

 
  • 常に除湿機を稼動させる
  • 除湿剤をたくさん置く
  • 風の通り道を作る
を意識してみて下さい。

湿度を下げることによって、

 
  • 快適な生活
  • ストレスがたまらない
  • 深い睡眠がとれる
  • ダニ対策
  • カビ対策
にもなるので湿度を下げるように
ぜひ試して頂きたいですね(^^)

 

敷き布団の場合

敷き布団の場合は必ず毎日
しまって干すことが大事です。

それにより湿度やごみがたまらない
のでダニ対策になります。

朝起きたら必ず部屋の窓を開けて
換気をするだけでも効果があるので
朝の日課としましょう(^^)

またフローリングに布団はNGです。

フローリングは湿度の逃げ場が
ないので非常にカビやすくなり
ダニも爆発的に繁殖してしまいます。

布団カバーや枕カバーもこまめに
取り替えるようにしましょうね(^^)

スポンサーリンク




ベッドの場合

ベッドの場合は毎日畳むことが
できないのでカバー類を清潔に
保つようにしましょう!

ベッドは楽な分しっかり掃除しないと
非常に汚くなり臭いもきつくなります。

時間があるときはマットレスを
立てておき湿気がたまらないように
するのも非常に大事です

また置く場所にも注意が必要です!

壁や窓際にくっつけてベッドを設置
している方がいますがやめましょう。

風の通り道がなくなり、結露の影響も
出てくるので最低でも10センチ
離すようにしましょうね(^^)

最後に一つ!

ベッドの下の収納スペースは便利で
良く入れてしまいがちですがこれも
風の通り道をなくしてしまっています。

それに加えほこりがたまりダニの
繁殖を促進させてしまいます。

ですので下に物を置かないように
してモップなどで定期的に掃除
するようにしましょう(^^)

 

布団乾燥機を使う

布団の中に潜り込んでいるダニを
退治するには布団乾燥機を使う
のが一番有効だと思います。

「叩けばダニも落ちるでしょ?」

と考えている方がいますが激しく
叩いても布団の線維にしがみついて
いるので簡単に落ちません(^^;)

布団乾燥機を使ったあとにレイコップ
のような布団専用掃除機を使うと
より効果的でおススメです(^^)

「どのくらいの頻度でやればいいの?」

と思った方もいるでしょう!

私としては最低でも2日に1回
しておきたいですね。

2日に1回でも意外にほこりが
溜まっているので可能であれば
1日に1回以上するのが理想です。

お金に余裕があれば
布団乾燥機+レイコップ
をぜひ使ってみて下さい(^^)

スポンサーリンク




ポイントさえ押さえれば大丈夫!簡単な梅雨の掃除のコツまとめ

あなたの洗濯物大丈夫?梅雨に絶対にするべき7つの臭い対策!

梅雨を満喫しよう!絶対にするべき寝室のカビ対策ベスト5!

 


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ