熱中症の予防を理解しよう!首を冷やす以外の対応策とは?

熱中症 予防 首を冷やす

どうも!管理人のリキです!

夏本番になるまであと1か月。

あなたはなにか夏休みの予定を
立てたりしていますか?

  • バーベキュー
  • 海水浴
  • プール
などいろいろあると思いますが
夏はどこで遊ぶにも熱中症
気を付けなければダメですよね?

熱中症は意識していれば簡単に
予防できる
んですよ(^^)

ですので今日は熱中症の予防に
効果的な方法を紹介していきますね。

スポンサーリンク





 

熱中症の予防は首を冷やすのが効果的?

1、脳に近い血管を冷やすことが大事

熱中症を予防するにあたって一番
大切なことは自分の体温を調節して
脳の温度を正常に保つこと
なんです。

「脳の温度とか知らねえよ!」

と思う方がほとんどだと思います。

「体温が○度だから脳の温度は△度だな」

とか言っている人がいたらちょっと
気味が悪いですよね(^^;)

ですのでそんな難しいことは考えないで
ただ脳に近い首の血管を冷やすという
事だけ覚えておけば大丈夫です!

脳に近い血管を冷やすだけでも
体感温度は結構変わりますよ(^^)

また早く熱を下げたい場合は
首の下だけではなく、

 
  • 脇の下
  • 脚の付け根
など太い血管が通っている場所
も冷やすとより効果的に体温を
下げることができますよ!

 

2、水分補給も忘れずに!

これは毎年メディアでも言われているので
今更感が強いですが、こまめに水分補給
をしている人が少ないと私は思います。

その結果熱中症になる方が多いです。

体温を調節するために汗をかくことは
非常に重要で、かいた汗の分を補う
為にしっかり水分補給
をしましょう!

「じゃあ今年は水をたくさん飲もう!」

と思っている方も非常に危ないです・・

ただ水分を取るだけではなく適度の
塩分も取ることが非常に重要
なんです。

ですので汗をたくさん書いたなーと
思ったときは水ではなくスポーツドリンク
などを飲むのは最適ですね(^^)

スポーツドリンクの飲みすぎはカラダに
悪い
ので適度にしましょう!

スポンサーリンク




 

3、暑いのを我慢しないことが重要!

「電気代がかかるし、冷房はいいか・・」

と考えている方も結構いるのですが
非常に危険ですので冷房なり除湿は
必ず付けるようにしましょう。

しかし部屋の温度を下げ過ぎてしまうと
外気温との差が大きく
なってしまい外に
出るときに体への負担が大きくなってしまう
ので26℃くらいが良いですね!

「でもやっぱり電気代が気になる・・」

と言う方は扇風機を併用して室温を
効率よく下げていきましょう!

湿気が多いときはエアコンを除湿に
するのではなく、除湿機を付けて冷房を
使った方が効率よく涼しくできますよ(^^)

 

熱中症は意識すれば容易に回避できる!

熱中症になってしまう方のほとんどは
「自分が熱中症になるわけがない」
思い込んでしまっている方が多いです。

ですので意識することで熱中症になる
可能性を低くすることができます。

今日話してきました

 
  • 首元を冷やす
  • 水分補給
  • 暑さを我慢しない
を意識すれば熱中症になる可能性は
低くなる
ので今年の夏は上記を意識して
楽しい夏をエンジョイしましょう!

スポンサーリンク



あなたの熱中症対策は大丈夫?間違っていないか確認しよう!

【ウソ?ホント?】熱中症対策の水分補給は冷たい飲み物が良いの?

頭が痛い=危険?熱中症の症状で一番危険な理由とは?


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ