【最低限のマナー】バーベキューの炭の簡単な処理の方法とは

バーベキュー 炭

どうも!管理人のリキです!

今日はバーベキューの炭の処理について
話していこうと思います。

ゴールデンウィークも近いので計画を
立てている方も多いですよね。

ですので最低限のマナーとして
炭の処理だけは覚えておいて
頂きたいです(^^)

誰でも簡単に出来るので今日
覚えて実践しましょう!

スポンサーリンク





 

バーベキューで使った炭を簡単に処理する方法

1、必ず処理するようにしよう

「炭は元々、木だから捨てても大丈夫じゃん?」

と思っている方!

その考えは大間違いなので必ず
処理するようにしましょうね。

炭になると炭素の集まりになるので
成分的にいうとダイヤモンドとかと
一緒なんです。

ダイヤモンドが土に還るわけ
ないですよね?

 

2、ウザがられる処理の仕方

「めんどくさいから一気に消しちゃうかー」

というような感じでバケツに水をためて
かけている方がいますが非常に
ウザいですからね?(笑

細かな灰が周りに一気に飛び散って
食事などにかかってしまいます。

あなたが食べているお肉に灰が
たくさん飛んできたらどのように
思いますか?

ウザいですよね?

他のお客さんに迷惑をかけないと
いう事は炭の処理以前のマナー
ですのでやめましょう。

スポンサーリンク




 

3、炭を簡単に処理する方法

一番手っ取り早いのは最後まで
炭を燃焼させる事です。

一通り食べ終わって一息ついている
ときに大体最後まで燃え尽きるので
ヘタに触らないようにしましょう!

よく仕切りたがりの人が炭を
片づけしようとしますが全力で
止めて下さいね(笑

「でも時間がギリギリですぐに片づけないと・・」

そういう場合は炭を一個ずつ
バケツの中に入れていきましょう!

もちろん水は入ってますからね?笑

一個ずつ水入りバケツに入れていく
ことによって灰が飛び散らないので
周りに迷惑がかかりません(^^)

 

4、炭を次回も使いたい方におすすめ!

あなたは火消し壺って知っていますか?

恐らく知っている人の方が少ない
かなと思いますね。

現に私の友人は知りませんでした(笑

この火消し壺は本当に便利で
炭の火起こしから、消したりできる
優れものです(^^)

さらに!

炭をそのままにして持ち帰ることが
出来るので次回も付けるので
バーベキューをたくさんする方は
持っていた方が良いですよ!

5000円くらいで帰るので
買ってみてはどうですか?

 

専用の捨て場に捨てましょう

いくら正しく炭の処理をしても
そこらへんに捨ててはいけません。

ですのでそのバーベキュー場にある
炭専用の捨て場に捨てましょうね(^^)

マナーを理解したら後は思い切り
遊びましょう!

スポンサーリンク




バーベキューでお馴染みの鉄板の料理で焦げないようにする方法

【必見】掃除の達人が教えるバーベキューの網の洗い方


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ