【誤解】インフルエンザB型にタミフルが効かないって本当?真相は?

bb

どうも!管理人のリキです!

今日はインフルエンザB型にタミフルが効かないという噂について話していきたいと思います。

インフルエンザの薬の代名詞といえばタミフルですよね。

恐らくタミフルを知らない方はほとんどいないと思います。

ですがそんな特効薬のタミフルが効かないとなると我々も心配になりますよね。

タミフルが効かないというのは噂の真相を突き止めていきたいと思います。

スポンサーリンク





 

インフルエンザB型にタミフルが効かないと言われる理由

1、A型よりタミフルの効果が低い

日本臨床内科医会によるとA型は平均して27時間で解熱する所、B型は44時間もかかると発表しています。

たった1日じゃんと思いますが、患者からしてみたらとても不安になりますよね。

あの辛さが1日も長引くのかと思うと私は絶対に嫌ですね(^^;)

恐らくタミフルが聞かないと言われている理由はA型と比べて効果が低いことから言われていると思います。

効果がない訳ではないので服用をしないよりかは効果はあるのでご安心ください(^^)

 

2、服用するまでの時間も関係してくる

インフルエンザB型は極めて風邪と症状が似ているので発見が遅れてしまうことが多々あるようです。

発見が遅れてしまうという事はタミフルを飲むまでに時間がかかるという事になりますよね?

基本、薬は発症してから24~48時間以内に服用しないとあまり効果がないと言われています。

これらのことからも効き目がないのではないか?と思われてしまう方も非常に多かったです。

まあ確かに薬を飲めば治ると思い込むのも無理はありませんよね。

 

薬を早く飲むためにはB型の症状を理解しておかないといけません。

別の記事でB型の症状について軽く説明しているので時間があるときにでも見てみて下さい(^^)

 

微熱でも要注意?インフルエンザB型の症状は軽いけど危険な理由

 

スポンサーリンク




 

タミフルの飲み方にも注意をしましょう

効果がないことはないという事はみなさんわかって頂けたと思います。

タミフルを飲むときに避けて通れない副作用や異常行動の問題がありますよね。

私も去年タミフルを飲みましたが、副作用が出ないかビクビクしていましたよ(^^;)

 

タミフルの飲み方で副作用が出やすくなるってみなさんはご存知ですか?

体がだるいのでそこまで考えていられないと思いますがぜひとも正しい飲み方をして頂きたいですね。

インフルエンザは心配要素がたくさんあるので一つずつ不安をつぶしていくと精神的にも楽になりますよ(^^)

 

インフルの薬のタミフルを空腹時に飲むと副作用が起きやすい理由

 

B型にもタミフルの効果はある!

B型にタミフルの効果がないのではなく、A型と比べるとないという事でしたね。

しかし人間はマイナスな要素に敏感ですので「ない」という部分だけ頭に残ってしまいがちです。

ですので正しい知識を身に着けないと自分で判断してしまい、最悪な場合にもなりかねません。

今日この記事を読んで頂けたのも何かの縁だと思いますので頭の片隅にでも入れておいてくださいね(^^)

 

タミフルの効き目を気にする前にインフルエンザにならないようにしっかり予防をしておきましょう!

手洗い・うがい、マスクはこの時期に欠かせないアイテムです。

するとしないとでは全然違いますので意識して予防を出来ると良いですね!

スポンサーリンク




インフルエンザ脳症の症状は?大人が知っておくべき理由!

タミフルの副作用は子供が多い!異常行動は薬と無関係?


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ