今年はこれで決まり!浴衣に似合う3つの髪型ロング編!

浴衣 髪型 ロング

どうも!管理人のリキです!

もうすぐ夏本番ですね!
皆さんはもう浴衣を用意しましたか?

夏祭りや花火大会など、浴衣を着て
お出かけする際には髪型も可愛く
したいですよね。

浴衣姿で普段とは違った自分
見せたい!なんて思ってる方も
いらっしゃいますよね?

普段とは一味違ったアレンジ
すると気分も上がります!

「ロングヘアのアレンジは?」

「どんな髪型にしよう?」

そんなお悩みを持つ方の為に
今日はロングヘアの浴衣に似合う髪型
について話していこうと思います。

スポンサーリンク





 

浴衣に似合う!【髪の長さ別】ロングヘアの髪型

ロングヘアの浴衣に似合う髪型

浴衣にはやはりアップヘアですよね!

特にロングヘアの場合は普段のまま
だと浴衣姿には似合わないですよね。

ロングヘアの場合はいろいろなヘアアレンジを
楽しめるのがひとつの魅力ですが、その分
どんな髪型にしようか悩んでしまいますね(^^)

中でも比較的簡単なのはお団子です。

髪の量が多くてアップにするのが
難しい方でも簡単にできちゃいます!

人気のある三つ編みや編み込みの
ヘアアレンジも可愛いですよね!

髪の長さを活かしてどのように
アレンジするかもポイントです!

 

ロングヘアのヘアアレンジ

ロングヘアの中でも人気のある
ヘアアレンジをポイントと一緒
ご紹介していきますね(^^)

 
・編み込み
編み込みや三つ編みのアレンジは
可愛らしさも大人っぽさも出るので
人気がありますね。

編み込みでカチューシャを作ったり
しても可愛いですよね。

また、編み込みが難しい場合には
ねじって交差させるだけで編み込みに
見せちゃう裏技もあるんです。

 
・横顔美人なサイドアップ
上品な女性らしさを感じさせるサイドアップ。

髪をまとめる際に、かっちりまとめすぎずに
緩くまとめるのがポイントです。

作りこまないナチュラルさが今っぽいんですよ

前髪も一緒にサイドに流してあげることで、
すっきりした印象になり、横顔を綺麗に見せる
ことができます(^^)

 
・夜会巻き
夜会巻きと言えば、ロングの方がいろいろと
アレンジがしやすい髪型です。

大人の色気が引き出されるアレンジですね。

上手に巻きあげるのや仕上げが難しかったり、
難易度が高く見えるアレンジですが、2つの
ブロックにわけてまとめたりコームを使ったり
簡単にできるコツもあります。

また、コームを使用してまとめる際にはワックスを
なじませておくとコームが取れにくくなります。

スポンサーリンク




 

自分でできる!?簡単アレンジ方法

「自分でもアレンジできるの?」

と思ってる方の為に、簡単にできる
しっとりエレガントなサイドアップ
ヘアアレンジのやり方を紹介します。

まずカールアイロンでMIX巻をしておきます。

ヘアワックスを髪の中間から毛先
なじませてくださいね。

耳の高さで上下に分けた髪を
右サイドでまとめて上部分を
しっかりとゴムで結びます。

これが土台になるんです!

上部分の髪をきつめに2回ねじって結び目に
巻き付けてアメピンで固定します。

根元をきつくねじると崩れにくいですよ。

下部分に残した髪は右肩前に
流しウエーブを広げてボリュームを出します。

これが華やかさが出るポイントです!

アメピンを隠しつつヘアアクセサリーを付けて
可愛さをアップさせてください。
アメピンが見えない位置につけてくださいね!

緩やかでエレガントなカールを作れるように、
カールアイロンを使用する際はカールを
付けすぎないように注意してください!

これが一番のポイントです!

 

まとめ

今日はロングヘアの浴衣に
似合う髪型について話してきました。

 
  • ロングヘアの浴衣に似合う髪型
  • ロングヘアのヘアアレンジ
  • 自分でできる簡単ヘアアレンジ
ここがポイントですのでしっかり
意識していろいろなヘアアレンジを
楽しみましょう。

普段の自分とギャップがあるほど素敵な
自分に出会えるはずです。

髪型もオシャレにキメて和服美人になっちゃいましょう(^^)

スポンサーリンク




【人気!】今年の浴衣はこれで決まり!2015年のトレンドを抑えよう!

今年はこれで決まり!浴衣に似合う3つの髪型ミディアム編!

【誤解していませんか?】浴衣を着る時期はいつからいつまでなの?


コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ