兵庫県明石公園の花見の混雑時間は?穴場の場所取りや駐車場まとめ!

兵庫県明石公園の花見の混雑時間は?穴場の場所取りや駐車場まとめ!
どうも!管理人のリキです!

今日は兵庫県の明石公園でお花見をする際のことについてお話していこうと思います。

兵庫県の明石市にある明石公園は、明石城跡を中心に作られた公園で約55haの広い園内には、約1000本のソメイヨシノが咲き乱れます。

明石公園の桜は“日本さくら名所100選”にも選ばれているんですよ(^^)

地元では、有名なお花見スポットになっているそうですね!




私も何回か行ったことがありますが、山や川の側ではなく、街中にどーんとある感じで、公園近くにはスーパーやいろんなお店があってとっても便利なんです!

最近では公園内にコンビニも出来たそうで、買い物には不自由しなさそうですよね!

何より桜の木が平らな場所に植わっていますので、シートを敷いても斜めになったりしないです^^;

お花見するにはうってつけの場所とも言えるでしょう!

では、早速明石公園のお花見での場所取りについて話していきたいと思います。

スポンサーリンク




明石公園の花見の場所取りについて

よっぽど良い場所にこだわらなければ場所取りはしなくても大丈夫そうです。

10人未満くらいの人数ならお花見をする場所は十分探せますよ(^^)

ちなみに一番人気のスポットは公園中央当たりの剛ノ池周辺で、広々としていて、遮るものもなく、なにより解放感があって最高のロケーションです!

桜が満開の一番見頃の週は、さすがに人がいっぱいで、桜の木の真下で見たいなら、ちょっと早めに行ってシートを敷いている人もいます。

団体さんなら特にですが、どうしても桜の木の下でにぎやかに宴会したいということなら、朝一から行って場所取りが必要になります(^^;

また、公園内にはローソンがあり、イートインコーナーもあって、テラス席ならビールも飲めます!

ビールが飲めるだけで幸せですよねww

場所取りをするにあたって、注意点があります。当り前ですが色々決まり事があって

 
  • シートだけ敷いて人がいないのはダメ
  • ゴミはすべて持ち帰り
  • 火気厳禁
などの決まり事があります。

シートだけを敷いておいて誰もいないとシートは撤収されるそうです^^;

朝一にシートだけ敷いて家に戻って、お昼に来たらシートがなかった!なんてことがないように(笑

スポンサーリンク



明石公園のお花見のときの駐車場について

明石公園はJR明石駅、山陽明石駅の北側すぐのところにあるので、電車で行くのにはとっても便利な場所なんですね。

どうしても車で行きたいと言う人は、明石公園の南西側に「協会駐車場」、東側に「県営駐車場」があります。

 
協会駐車場


 
  • 営業時間 7時30分~21時
  • 料金:平日は30分毎に100円
  • 最大料金は1200円
  • 土日祝は1時間30分まで400円
  • 4時間まで510円
  • 4時間以降30分毎100円
  • 最大料金1200円
 
県営駐車場


 
  • 営業時間 7時30分~21時
  • 料金:30分未満は無料
  • 5時間まで510円
  • 5時間以降1時間毎に100円
  • 最大料金は1200円
又、街中なので近隣にも駐車場は多く海方面には安いコインパーキングも多いです!

念のためこちらも書いておきますね(^^)

 
TOMOパーキングTPPダイキEX明石


 
DSS365ワンコインパーキング明石第1


 
タイムズ明石鷹匠町


 
タイムズピオレ明石


となっていますのでぜひ参考にして下さいね!

 

明石公園のお花見の混雑について

毎年桜のシーズンには、桜の見頃の週末に「明石公園さくらまつり」が開催されます!

2016年は4月9日(土)と4月10日(日)でした。

この2日間は、大変混雑する可能性があるので、車で行くより電車の方が断然いいですよ(^^)

開催時間は10時~16時なので、この時間帯は混雑しますので注意しましょう!

雨の場合は中止・・・・

しかし、この「さくらまつり」を除けば、神戸近郊の桜の名所では、比較的混雑も少ない穴場で、アクセスも抜群の立地になっていると言えますね!

 

明石公園のお花見の時間帯

24時間開演されていて、年内無休、料金も無料です!

公園の中心にある剛ノ池は公園の中にある池の中でもっとも大きく数多くのカモが飛来してきますww

池を望みながら散歩をしたり、ボートにのったりして楽しむ人も多いですよ(^^)

ちなみに、明石公園のお花見ではライトアップはしていませんので、多くの人は夕方頃になると帰る人がほとんどです。

ライトアップがないけど、逆に人がいない時間に行くのもありですね!

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ