【神奈川県】県立三ツ池公園のお花見の穴場は?近場の駐車場とアクセスについて!

【神奈川県】県立三ツ池公園のお花見の穴場は?近場の駐車場とアクセスについて!
どうも!管理人のリキです!

今日は神奈川県の県立三ッ池公園でお花見をする際に知っておくと得をする

  • 近場の駐車場
  • 三ッ池公園までのアクセス
  • 三ッ池公園の穴場
について話していこうと思います。

この3つを知っているのといないとでは大きな差になりますので、ぜひ覚えておいて下さい!

お花見はノープランで行くと、必ず痛い目を見る事になりますのでね(^^;

 
  • 車が止められない
  • 場所がない
  • 目的地に辿り着けない
など色々問題が発生しますので、必ず下調べをしてから行くようにしましょうね。

では、早速三ッ池公園の穴場情報などについて解説していきたいと思います(^^)

スポンサーリンク




県立三ッ池公園の駐車場について

県立三ッ池公園は非常に大きな公園ですので、駐車場もとても大きいです。

 
  • 北門駐車場:約90台
  • 正門駐車場:約50台
合計で140台近くおけるくらいの駐車スペースです。利用料金は、

 
  • 大型車:830円(繁忙期は1240円)
  • 普通車:520円(繁忙期は830円)
になります。ちなみに繁忙期は、

 
  • 3月16日~4月15日
  • 4月29日~5月5日
また県立三ッ池公園には、駐輪スペースもありますのでバイクで行くのも問題なしです!

ツーリングの帰りに見に行くのとか良さそうですね。

これだけ大きな駐車場がありますので、止められないというのはあまりないと思います。

しかし、予想を裏切るのがお花見の怖さです(笑

万が一止められない時の事を考えて、近場の駐車場も把握しておきましょう(^^)三ッ池公園から近い順で書いていっています。

 
  1. パークイット三ツ池公園西口(収容台数 : 7台)
  2. TOMOパーキング下末吉第2(収容台数 : 4台)
  3. タイムズ鶴見北寺尾第2(収容台数 : 4台)
  4. タイムズ鶴見北寺尾(収容台数 : 4台)
  5. システムパーク北寺尾(収容台数 : 3台)
  6. リパーク横浜獅子ヶ谷1丁目(収容台数 : 21台)
  7. リパーク横浜北寺尾2丁目第2(収容台数 : 5台)
  8. リパーク横浜北寺尾1丁目(収容台数 : 4台)
  9. タイムズ梶山(収容台数 : 3台)
  10. リパークワイド鶴見梶山2丁目(収容台数 : 5台)
止められないときはぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク



県立三ッ池公園までのアクセスについて

こちらは書いて説明した方がわからなくなると思うので、県立三ッ池公園に記載されている情報をそのまま引用させて頂きます。

電車とバス

「新横浜駅」から
JR「新横浜駅」より市営バス6系統、104系統の「鶴見駅西口」行きに乗車いただき、「三ツ池公園北門」を下車、環状2号線を横断して直進300メートル、徒歩約3分です。
「鶴見駅」から
JR「鶴見駅」西口、みずほ銀行前「鶴見駅入口」バス停から市営バス6系統、67系統、104系統の「梶山」行きまたは「新横浜」行きに乗車いただき、「三ツ池公園北門」を下車して、交差点を右折ください。徒歩約3分となります。

 

JR「鶴見駅」西口バスターミナル、臨港バス「05系統東寺尾循環」または「06系統寺谷循環」も乗車いただき、「寺尾中学校入口」を下車してください。徒歩約7分となります。

 

引用元:http://www.kanagawaparks.com/mitsuike/access/

自動車

第三京浜道路 港北インターチェンジから約20分となります。

 

首都高速道路 神奈川1号横羽線、汐入出口から約20分です。

 

引用元:http://www.kanagawaparks.com/mitsuike/access/

県立三ッ池公園の穴場スポットについて

最後に三ッ池公園の穴場スポットについて解説していきたいと思います。

三ッ池公園の穴場スポットは、不人気な場所です。

「は?何言ってんの?」

と思われた方が多いかと思います(^^;

書くと長くなってしまうので、別の記事にまとめてみましたので、お時間があるようでしたら読んでみてください!

【神奈川県】県立三ツ池公園でお花見を楽しもう!桜の見ごろと開花予想・状況は?

やはり穴場を知っているか知っていないかでお花見の楽しさが変わってきます。

仮に絶景スポットで良い場所が取れたとしても、

 
  • 周りの人との距離が近い
  • 周りの人がうるさすぎる
  • ごちゃごちゃしすぎてお花見を楽しめない
などの事もあるので、どっちが良いとかは言えないんですよね。

あなたがどういうお花見を求めているかで変わってきますので、どんなお花見にしたいのか明確にしておくと良いですよ(^^)

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ