痛車天国2017お台場の開催日時は?混雑予想や参加方法・特典について

痛車天国2017お台場の開催日時は?混雑予想や参加方法・特典について

どうも!管理人のリキです!

2016年12月17日に、痛車に関する新雑誌「痛車天国~超~」が発売され、いよいよ「痛車の時代」が開幕したって感じです!

そして、痛車時代の夜明けを告げるイベントが間もなく始まります。

そのイベントの名は「痛車天国2017inお台場」

お台場に、キャラクターやロゴをかたどったステッカーを貼った、カラフルな自動車が終結した光景を想像してみてください。

ゾクゾクしませんか?

車好きの私からしたら結構テンションが上がるイベントになります。

ですので今日は、このイベントに関してと痛車好きな人にとって耳寄りな情報をお伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク




痛車天国2017inお台場の開催日時は?

「痛車天国2017」が開催されるのは、3月26日(日)の9:30から16:00になります。

場所は、お台場の野外特設会場で開催されます。

当日は、バイクや自転車も含めて約1000台もの痛車が、全国から集まります。

  • 好きなキャラクターの痛車の撮影
  • ショップによるデモ車の展示
  • ステッカーやグッズの即売会
など痛車好きにはたまらないイベント内容となっているのですが、これ以上にお楽しみイベントがあります。

そのイベントとは、声優の森谷里美さんと中村桜さんのトークライブです!

黒崎れおんやALLOVERらによるアイドルステージもあるらしいので、盛り上がること間違いなしですよね。

痛車好きは、アニメとか声優とか好きな人が多いので、運営のこのイベント企画は最高だなと一人でしみじみ思いましたww

入場料は当日1500円で、前売は1200円。

チケットには会場内で利用可能な500円の金券が付いているらしいですよ。

確実に元は取れるイベントですので、痛車好きの人は一人でも行くことをおすすめします(^^)

痛車天国2017inお台場の混雑予想について

痛車だけでもワクワクするのに、コラボ撮影や即売会、トークライブやアイドルステージがあるのですから、多くの若者が殺到すること間違いなしです。

若者で大混雑することが予想される理由は、それだけではありません。

当日会場ではコスプレ参加ができるんですね!

コスプレってするのも楽しいですけど、私は見る専なのでもう今から行きたくで仕方がありませんww

コスプレレイヤーの衣装って本当にすごいですよね。

ここまでクオリティが高いなら、もういっそのこと服飾関係の仕事をすれば良いのにといつも思います(笑

すいません、話を戻しますねww

場内には更衣室およびクロークが用意されていて、コスプレ参加の料金はクローク代を含めて500円だそうです。

もう、コスプレできるとなれば、痛車天国2017は、若者がただ痛車を見るだけのイベントではなくて、参加型のお祭りですね。

当日は絶対混雑しますから、お目当ての痛車がある場所など、ぜひ事前にきちんとチェックしておいてくださいね。

スポンサーリンク



痛車天国2017inお台場の参加方法や参加特典について

まず、痛車の参加について、その参加料(税抜き)は下のようになっていますから、確認しておきましょう。

  • 痛車  ・・・5,500円
  • 痛単車 ・・・4,500円
  • 痛チャリ・・・3,500円
サイトなどで募集要項をよく確認してエントリーしてくださいね。

プロフィール登録の際に、車両・仕様などを登録します。天国エリアか地獄エリアのどちらで参加するかの登録も必要です。

天国エリア、地獄エリアでバトルをするのですが、参加特典で下のオリジナルBOXステッカーがもらえます。



正直、めっちゃほしいです(笑

バトル内容はこんな感じです。



けっこう簡単な内容なので、ステッカーがほしい人は必ず参加しましょう!

参加資料は必ず受け取っておく必要があり、これがないと当日参加できません。

ということは、当日会場に行く際は、参加資料は必ず忘れずに持参する必要がありますので忘れないようにして下さいね。

痛車天国イベントの参加特典として、次のものがもらえるようです。

  • 痛車天国特製パーキングパーミット
  • 痛車天国 or 地獄 Tシャツ
  • 友達分の入場券1枚
さあ、どんな個性的な痛車が集まるか!今から楽しみですよね。

参加される方は、めいいっぱい自分の個性を発揮してくださいね(^^)

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ