えいでん日本酒電車の開催日時は? 混雑予想や参加方法について

えいでん日本酒電車の開催日時は? 混雑予想や参加方法について

どうも!管理人のリキです!

今年も叡山電鉄が、えいでん日本酒電車を4月1日に開催します!

えいでん日本酒電車とは京都の叡山電鉄の主宰で、車内で京都の日本酒と特製おつまみ弁当が、味わえる貸し切り列車のことです。

1年に1回の運行なので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

えいでん日本酒電車は、今年で三回目の開催です。

毎年激しい倍率を勝ち抜いて【参加証】を手に入れた方だけが、参加できる本当に狭き門なんです。

今年も先着順になるので応募開始と同時に申込みが殺到しそうです。詳しい応募方法は、後ほどお知らせしますね

今日は、えいでん日本酒電車について色々お話していきたいと思います。

スポンサーリンク




えいでん日本酒電車の開催日時は?

えいでん日本酒電車の運行は、今回で3回目になります。

今回は、京都伏見の老舗藏元の[さいとう酒造]の日本酒が味わえる《英勲号》と北川本家の日本酒が味わえる《富翁号》の2部構成で運行の予定です。

車内では、藏元毎に、お米・精米方法等のこだわりを藏元による解説付きで、銘酒数種を飲み比べることができます。

いやー私は日本酒が大好きなので、今から行きた過ぎてやばいですww

また、京都タワーホテルが、えいでん沿線の特産品で作った日本酒に合う特製おつまみ弁当[きらら弁当]を、これも解説付きで堪能できます。

比叡山の麓にある八瀬比叡山口駅では、貸し切りホームでのおもてなしの用意があるそうです。

素晴らしい景色をさかなに一杯なんて最高じゃないですか?

考えただけでわくわくしますね!

食いしん坊の私のお気に入りは、[きらら弁当]です。えいでん沿線の特産品を使っているなんて、京都に来た感が半端無いです。

お酒も良いけど、やはり食べ物ですよね。

日本酒好きにはたまらないイベントですので、好きでしたら絶対に行くことをオススメします。

スポンサーリンク



えいでん日本酒電車の混雑予想や参加方法について

えいでん日本酒電車は、日本酒だけでなく鉄道ファンからも注目を浴びているイベントになります。

何でも、八瀬比叡山口に800系が入る貴重な機会なんだとか。

SNSでも前回のえいでん日本酒電車について調べてみたのですが、大好評だったそうですね!

でも、それと同じように外れたという意見が多かったです。


応募は、叡山電鉄のホームページからヤフーショッピングにて購入します。

応募要項を見ると先着順と書いてありますので、相当の競争率になるでしょう。

2015年の募集は、30名募集だったそうですが、申し込み状況から60名に変更したそうです。


初回から応募定員をはるかに超えていたようなので、3回目の今年は知名度も確実に上がっているはずですから、予想として倍率は10倍以上になっているかなと(^^;

本当にすごい競争率になると思うので、複数人で応募するのが良いかもしれないですね。

ちなみに定員は、各回56名で午前10時から予約開始になります。

ですので合計112名しか、このイベントに参加する事ができないのです。もっとたくさん開催してほしいですよね(^^;

  • 第一部《英勲号》 11:45~
  • 第二部《富翁号》 15:00~
参加者とスタッフ合わせて60人近くの方が出町柳駅に集合しますので駅前の混雑はあると思います。

しかし、電車に入ってからはもう快適でしかありません!

混雑というより、申し込みできるかどうかが激戦になりますので、確実に予約をしたい方は9時50分から準備しておくことをオススメします。

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ