ミッドタウン・ブロッサム2017でお花見!イベント開催日時やライトアップは?


どうも!管理人のリキです!

だんだんと日の入りの時間が遅くなってきて、明るい時間帯が長くなってきました。

春が近付いている感じがしますね!

それでもまだまだ寒い日は続きますけど・・・。早く暖かい春が来てほしいものです。ところで、春と言えば何を連想しますか?

個人的には断然、お花見です!

桜の下で昼間っから飲めるなんて花見の時期だけですからねw

でもお花見の準備って楽しいけど面倒なんですよね(^^;それに女性の方はお洒落にお花見がしたいわ・・・と思われているかも知れません。

そんな方にオススメしたいのが東京ミッドタウンで行われるミッドタウン・ブロッサムというお花見イベントです!

東京ミッドタウンで行われるお花見イベントがお洒落じゃないわけがないですね!

今年のミッドタウン・ブロッサムのテーマは「おもてなしの春」!どんなイベントになっているのでしょうか!

スポンサーリンク




ミッドタウン・ブロッサムの開催日時について

東京ミッドタウンに咲く桜は8種類で本数にすると150本ほどになるそうです。

普通のお花見出来る公園からしたら少ないですが、町中で見るには十分過ぎるくらいの本数ですよね(^^)

その桜がメインのイベント、一体いつからなのでしょうか?

イベントの日程としては3月17日(金)~4月16日(日)までで、週末スタートだと初日の夜から思いっきり楽しめますね!

でもて、ちょっと待ってください!

3月17日って桜咲いてる・・・?ちょっと怪しくない・・・?

って思いませんでした?私は思っちゃいました(^^;

ちょっと調べてみたところ、今年は例年より開花が遅くなるそうなんですよ。

東京だと開花予想は3月26日頃。

これはミッドタウン・ブロッサムの開催日時の最初の一週間の桜は蕾かも知れませんね(^^;

それか陽当たりの良い場所の桜がところどころ咲いてる・・・くらいでしょうか。

でも見頃は4月に入ってからだそうですので、イベント最終日まで綺麗な桜が見られる可能性が高いです!

スポンサーリンク



ミッドタウン・ブロッサムのライトアップについて

桜は昼間の鮮やかな空色とピンクのコントラストもとっても綺麗なんですが、大人の魅力とも言えるのが夜桜ですよね。

ミッドタウン・ブロッサムも夜桜のライトアップ、もちろん行われます!

時間は午後5時から11時まで。場所はさくら通り沿い。

ちょっと変わってるなと思ったのが、普通ライトアップって桜が開花してから行われるじゃないですか。

けど、ここは開花前からライトアップするんだそうです!

開花状況に合わせてライトアップの色を変えるんだとか・・・開花していなくても桜を楽しめるなんてすごいですね(^^)

蕾の頃は一体どんな風にライトアップされるんでしょう?あえて開花前に行くのもありかなと!

ミッドタウン・ブロッサムのイベント内容について

さて、イベント内容ですがみなさん、アートは好きですか?

正直、アートの詳しいことはよくわからないけど、綺麗なものやすごい作品は単純に見とれてしまいます(^^)

そんなアート作品もミッドタウン・ブロッサム期間中の東京ミッドタウン館内で見ることができるんです!

フラワーアーティスト2名が日本の春を表現していて、外でも中でも春を楽しめたりもします。

フラワーアーティストってことはほんとのお花を使ってるんでしょうか?

見てみたいですね!

あと桜の下でお酒を飲みたい方!お洒落にお花見がしたい方!

どちらも満足できるマルティーニブロッサムラウンジという屋外ラウンジが現れます。

手ぶらでお花見が出来ちゃうのは良いですね。

ラウンジの時間はお昼12時から午後8時まで。金、土と桜が咲いてからは9時までに延長されます。

しかもですよ!

このラウンジでは東京リッツカールトンの料理とマルティーニスパークリングワインを楽しむことが出来ます!

これは・・・うーん、桜を見るのを忘れて花より団子になってしまいそうな気がしますww

残念ながらこのラウンジ、予約はできないので確実に行きたいのであればオープンするお昼12時に行くのが良いんじゃないでしょうか。

出来れば夜に飲みたいですけれどもw

気軽にお花見をしたいなら、ぜひぜひミッドタウン・ブロッサムへ!

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ