新潟県高田公園の花見のライトアップの時間は?場所取りや桜の見頃は?


どうも!管理人のリキです!

今日は、新潟県高田公園の桜やお花見について話していきたいと思います!

あなたは、日本三大夜桜というのを知っていますか?

・東京の上野恩賜公園の夜桜
・青森県弘前公園の夜桜
・新潟県高田公園の夜桜

の3か所の夜桜の事を言います。

「三大夜桜」なんてお墨付きがあると、美しい事間違いなしですよね(^^)

約4,000本もの桜が3,000個以上の雪洞の灯りに照らされた夜桜ですから、夜でも昼でもないような幻想的な世界が見られます!

高田公園は首都圏からのアクセスもいいので、一晩泊まりで見に行く価値は絶対あると思いますよ。

今日は、そんな高田公園の桜のライトアップや花見の場所取り、桜の見ごろについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク




高田公園の花見のライトアップの時間は?

桜の季節には、高田公園のライトアップは2種類あります。

1つは高田城三重櫓のライトアップでもう1つは桜を浮かび上がらせるライトアップです!

三重櫓のライトアップは観桜会期間中の18:00~22:00となっていて、会場内のぼんぼりや「さくらロード」のライトアップは、日没から22:00の予定となっています。

この2つのライトアップによって、高田城三重櫓と周りの桜がお堀の水面に映る姿が本当にキレイ(^^)

この景色は、桜の見ごろに合わせて、「高田城百万人観桜会」として演出されているんですよ。

「さくらロード」や芝生公園から三重櫓と夜桜を眺める景色は、感動すること間違いなし!

この観桜会は、市民だけでなく、日本全国からやって来る花見ファンでごった返すそうです(^^;

130万人以上の人出があるのですから、ものすごいものがありますよ。まだ見たことない人は、ぜひ一度見る事をオススメします!

スポンサーリンク



高田公園の花見の場所取りについて

高田公園の桜は夜桜が有名といっても、もちろん昼間の桜も綺麗なことは間違いなしです!

当然、昼間でも花見客が沢山やって来ますので、花見の場所取りが大変になります(^^;

この公園での場所取りは、宴会のための場所取りというより、観桜会で絶景スポットを見るための場所取りというのがポイントです。

遠方から高田公園に行く場合、交通渋滞をどうくぐり抜けて、駐車場をどうやって確保するかにかかっています!

高田城百万人観桜会は、4月1日(土)から4月17日(月)まで。

」この期間中は交通規制もあるので、高田公園付近では渋滞が頻発しますよ!

そして、高田公園近くの駐車場はほとんど満車で、車を停める事は出来ません・・・

駅周辺か離れた臨時駐車場に車を停めるしかないでしょうね。そこからシャトルバスが走っていますから、それを利用すればいいでしょう!

でもシャトルバスは平日は運行してないようです(^^;

新井中央駐車場などの、少し離れた駐車場を利用して、電車と徒歩で行くのも良いと思いますよ!

場所取りとしておすすめな所は、高田城三重櫓の反対側の池の遊歩道です。

そこから眺める夜桜は特に美しいので、遠くから行った人でも、来たかいがあったと感動することまちがいなしですよ!

高田公園の桜の見頃は?

新潟県は南北に長い県ですよね?

高田公園の桜の開花予想は、新潟市ではなく、南の上越市で見なくちゃいけないんです(^^;

上越市の平年の開花は4月8日頃で、満開は13日頃だそうです!ところが、昨年の開花日は4月1日、満開日は4月5日となっています。

昨年は全国的に桜の見ごろが平年より早かったのですが、今年はどうなのでしょうね?

長期予報だと、これからの気温も気候も平年並みかやや高目と言われていますので、今年も去年と同じくらいかも知れません!

とすると、開花予想は4月1日前後、満開は4月5日頃になって、見頃時期は5日から10日ぐらいになりそうかな…?(^^;

またまた、平年よりも早くなって、関東などとほぼ同じということになります。

でも、関東などに住んでいる人にとっては、関東で満開の桜を楽しみ、関東の桜が散り始める頃に高田公園の夜桜を見て、弘前公園の夜桜で見納めにしたいところですよね。

そうすると、ずっと長く桜が見られますし(^^)

高田公園にとっても、関東の桜とは見頃時期がズレていた方が良いですよね!笑

関東や関西と同じ時期に桜の見頃を迎えてしまうと、関東や関西の花見客が減ってしまいます。

そんなことも考えれば、平年並みの自然な桜の開花って、観光客を呼び込むためにはけっこう大切なんです。

今年は、高田公園ぐらいは、平年並みの見頃時期であって欲しいですね!

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ