上野恩賜公園の花見のライトアップはいつまで?場所取りや混雑期間は?


どうも!管理人のリキです!

今日は東京の上野恩賜公園の花見のライトアップや場所取り、混雑期間について話していこうと思います!

「上野公園」として親しまれる上野恩賜公園は江戸時代からお花見のメッカとして知られ、東京を代表する桜の名所です。

公園通りを中心に約800本の桜が楽しめるんですよ(^^)

さらに、動物園の桜も含めると1200本もあるのだとか!

都会のど真ん中でこれだけ多くの桜を見られるってなかなかないです。

上野駅のすぐ側という立地の良さも手伝って例年の人出は200万人^^;

桜の開花時期にはよくお花見の様子がニュースで流れますよね。

私はこのニュースの風景を見たら、「ああお花見のシーズンだなあ」としみじみ思うと共にワクワクしちゃいますww

そして人の多さに圧倒されますww

公園内には美術館や博物館、動物園もあって子供から大人まで楽しめるようになっています!

特に袴腰(はかまごし)から噴水池あたりまでの桜は圧巻!

また、公園内には1100個ものボンボリが灯され、夜桜も堪能できます(^^)

では早速、上野恩賜公園のお花見のライトアップについて話していきたいと思います!

スポンサーリンク




上野恩賜公園のライトアップはいつまで?

上野恩賜公園のライトアップは3月中旬から4月中旬で上野桜まつりの期間に合わせてライトアップされるようです!

2016年の場合は、

・点灯期間 は3月19日から4月10日まで。
・点灯時間は17時30分から20時まで

となっています。

ここの夜桜は見物客で大賑わいとなりますよ(^^)

最近の強い光を当てるライトアップとは違い、ボンボリの柔らかな光が桜を淡く照らしてとっても幻想的で綺麗ですよ。

ボンボリの数も1100個と多く、夜道も明るく照らしてくれます。

夜桜を見るなら手ぶらで行くのがおすすめ!

何故なら両手が空いていると出店でいろいろ買って食べることができるからwwボンボリの点灯は夜20時までなのでそれまでに行くようにしてくださいね。

恋人や大切な人との素敵な夜を演出してくれること間違いなしですよ(^^)

スポンサーリンク



上野公園の場所取りについて!

どうやら、上野公園の場所取りには暗黙のルールのようなものがあるようです。。。

上野公園のような激戦区には毎年常連のような花見客がいます(笑

上野公園のルールとしては、23時~翌5時までは立ち入り禁止となっています。

ですが、このルールを無視して場所取りをしている徹夜組が毎年大勢いるようです。このような徹夜組は前日夜9時くらいには出現するとのこと^^;

ですが、ルール違反はいけませんので、最速で行くならば早朝5時の入場がいいかなと思います!

始発で場所を取りに来る人が大勢いるんですって!

やっぱり上野公園の場所取りは噂通りすごいのですね^^;

いや、でもやっぱり、いい場所が取りたい!徹夜組に負けたくない!

という人のためにルール違反せずに取れる方法があるようです(^^)

まず、前日の夜20時から21時くらいに現地に向かいいい場所が空いていたら即場所取りします。

いい場所がまだお花見中でしたら、終わるまで待ちましょう。終わる雰囲気になってきたら、次のように一言声をかけましょう。

「すみません。明日この場所でお花見をしたいのですが、お花見が終わりましたら場所を譲っていただけないでしょうか?」

殆どが、快く譲ってくれるとのことです(^^)

後は、ビニールシートを敷いて23時までその場所で待機します。

23時になったらその場所を去って、翌日朝5時に入場してその場で待っていましょう!

簡単そうに思いますが、始発で写真を撮りに行った人の話では、めっちゃ寒かったけど、場所取りしている人の方がはるかに過酷そうだったとかww

まだまだ朝晩は冷え込む時期ですので防寒対策だけはしっかりとしておく事をおすすめします(^^)

上野恩賜公園の花見の混雑期間は?

上野恩賜公園の混雑状況ですが、都心でのお花見スポットとあって平日、休日とも混雑しています。

夜になれば宴会で大盛り上がりですし、週末ともなれば日本全国から観光客が訪れます。

私個人の意見としては、この賑やかさこそが上野公園の面白い所でもあるんですよ(^^)見知らぬ人同士肩を組み合って・・・なんて場面もあるかとww

開場時間は5時から23時となっています。

混雑を避けたいのなら、朝7時から11時ごろに行くのがおすすめです!

見た感じ、やはり人は多そうですね(^^;

うえの桜まつりの期間中はライトアップもあり、一番混雑する期間と言えるでしょう。2016年の場合は、3月19日(土)から4月10日(日)まで。

午前5時から午後23時まで入園可能です。

桜まつり期間中は寿獅子の披露や骨董市など様々なイベントが開催されます。

満開の上野の桜は圧巻!それ以上に人ごみも圧巻!と言われるほどすごい混雑になりそうです(^^;

午後からは歩きながらお花見するには歩きにくいほどですので、ゆっくりと楽しみたい方は午前中がおすすめです(^^)

また、不忍池方面は宴会は行われているものの比較的ゆっくりと出来るかと!

こんな大混雑の上野恩賜公園のお花見ですが、出店もあって賑やかでやっぱりお花見は上野が大好き!という人がたくさんいるようです。

混雑もまた楽しく、みんなでワイワイ賑やかにお花見するにはやっぱり最高の場所なのではないでしょうか(^^)

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ