新宿御苑の花見の夜桜のライトアップはある?駐車場や混雑予想について!

新宿御苑の花見の夜桜のライトアップはある?駐車場や混雑予想について!

どうも!管理人のリキです!

今日は、新宿御苑のお花見について書いていきたいと思います。

新宿御苑は花見の定番スポットで、東京のど真ん中にあるとても広い庭園です。

のんびり散策するだけでも見どころいっぱいでキレイなのに、そこが桜でいっぱいになるんだからキレイに決まっていますよね。

しかも新宿御苑の桜はなんと65種類!

早いものでは2月から咲いているものもあるそうです。

そして花見と言えばのソメイヨシノが満開になるころの3月25日から4月24日までは新宿御苑は休むことなく開園しています。

では早速、新宿御苑のお花見について話していきたいと思います!

スポンサーリンク




新宿御苑の花見の夜桜のライトアップについて

私の中でお花見と言えば夜桜で、絶対に外せない一つと言える程、夜桜は欠かせません。

「新宿御苑の夜桜もきっと綺麗だろうな」

と思っていたのですが。残念ながら新宿御苑では夜桜を見ることが出来ません。

というのも営業時間のある庭園なので、9時~16時半の間だけしか公園内に入れないんですね・・・

非常に残念です(^^;

ちなみに最終入園は16時です。さすがにこの時間では暗くなってないですよねww

まだまだ明るい時間です。

夜桜、期間だけでもライトアップしていただけないかなと思うんですが、公園としてきちんと手入れをするためには仕方のないことなんだそうです。

確かに新宿御苑は桜だけでなく公園としてでもとても綺麗ですからね。

花見のために公園が手入れされなくなってしまっては意味がありませんからこれは我慢しましょう。

本当に残念ですが・・・

朝は9時からとなかなか早めに開いていますので、お昼の花見は存分に楽しめそうです!

青空に浮かぶ桜のピンクもとっても綺麗ですし、新宿御苑ではまったりそれを眺めることができますよ。

スポンサーリンク



新宿御苑の花見の混雑予想について

やっぱり花見と言えば混雑は避けられないです。新宿御苑は非常に人気のスポットですので、すごい人混みになります。

じっくり桜を見たい人にとっては混雑するかどうかは気になるところかなと。

やはり人気が高い新宿御苑の土日は混雑します。

それだけ桜が綺麗な人気な場所ということなんですが!

ピークは桜の見ごろの時期ですね。今年ですと大体4月の上旬ごろでしょうか・・・。

やっぱりお花見は満開の時期かつ混雑しない日に行きたいですよね?

さすがに平日でも朝から行かないとベンチや良い場所は取れないかも知れませんが、敷物を持っていけばのんびりお花見できちゃいます。

ただ、何度も言いますが土日はすごい人です・・・

咲き始めの頃か少し葉桜になってきた頃ならばまだ比較的空いている可能性が高いです。

咲き始めは3月後半ですかね。

咲き始めや葉桜もそれはそれで綺麗なので楽しめるかと思いますが、どうしても満開の土日に行きたいという方の方が多いですよね。

その場合はどんどん公園の中ほどへ歩いて行って駅から離れてみてください!

やっぱり行き来のしやすい駅付近の混雑はすごいですね。

ですので、公園の奥の方まで行けば人混みが少ないかつキレイな桜をゆっくり見る事が出来るというわけです。

新宿御苑の近場の駐車場情報について

新宿御苑には利用者のための駐車場が用意されています。

大木戸駐車場



  • 収容台数普通車200台、大型車5台
  • 利用料金3時間まで500円、以後30分毎100円
  • 利用時間8時から19時まで。出庫は20時まで。
結構な収容台数があるんですが、花見の時期、特に土日は午前中で満車になるんだそうです(^^;

できれば公共交通機関を使ってくださいってことなんですが、花見ともなると荷物も増えますしね。

やっぱり車で行きたいって方も多いですよね!

なので他にもいくつかコインパーキングを書いておきますね!

リパーク新宿御苑前(収容台数18台)



リパーク新宿御苑前第2(収容台数14台)



ピットイン新宿御苑前(収容台数15台)



NPC24H新宿第2パーキング(収容台数43台)



タイムズ新宿2丁目第3(収容台数14台)



ぜひ新宿御苑でお花見をする際の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ