受験勉強は追い込みより睡眠時間を重視した方が合格率が上がる?

受験勉強の追い込みをするなら睡眠の質を上げろ!
どうも!管理人のリキです!

受験勉強と聞くだけでアレルギー反応を示す方もいるのではないでしょうか(笑

でもそれほど受験勉強ってしんどいですよね。

私も受験は経験しましたが、生きてきた中でトップ3に入るくらい没頭して勉強した記憶が残っています。

もちろん、さぼった日もたくさんありますが(笑

よく受験1か月前になると、追い込みだ!!と張り切る人がいるんですね。

頑張って勉強するのも良いのですが、頑張って追い込みをかけても頭に入っていなければ全く意味がないですよね?

そこで今日は追い込みより重要な事をお伝えしたいと思います!

追い込みより大事なこと。それは・・・・睡眠の質を上げる事です。

「???」という方が多いと思いますが、結構大事な事なので、まだ読むのをやめないでくださいね(笑

受験は追い込みよりなぜ睡眠の質が大事なのかを徹底的に解説していきたいと思います(^^)

※これはあくまでも自分の体験談に基づいて書いているので、成績アップを確定する事ではないので、ご了承ください(^^;

スポンサーリンク




受験で無駄な追い込みをするなら睡眠の質を上げるべき理由

あなたは、受験勉強の追い込みと聞くとどのような事をイメージしますか?

 
  • 寝る時間を削ってひたすら勉強をする
  • 1日中勉強しまくる
  • テストに出るポイントをひたすら暗記する
などをイメージすると思うんですよ。間違っていないのですが、正解とも言えないと思うんですよ。

勉強を頑張る事は大事なんですが、普段のリズムを崩す事ほど受験で怖いものはありません。

今まで24時には寝ていたのに、急に深夜2時とかまで勉強をするとどうなるか?それは翌日の勉強の効率が悪くなります。

これじゃ意味ないですよね?

受験は、勉強を日常化してしまった者勝ちだと私は思っています。

日常化というのは、毎日勉強するのを生活の一部とする、習慣にするというような感じです。

そうする事で、受験当日でも100%に近いパフォーマンスを発揮できるかなと。

受験生に早起きをして勉強をしろと言っているのは、受験本番の時間に頭をフルで動かせるようにするための練習です。

(私はしませんでしたが・・・・笑)

無駄に追い込みをかけて、睡眠の質を落とし、本番に成果を発揮できなかったら本末転倒ですよね?

なので、無駄な追い込みをしないで!

睡眠の質を上げる事を意識して、日々の勉強をするようにして頂きたいですね(^-^)

スポンサーリンク



睡眠の質を上げるために、勉強時間を捻出しないといけない?

睡眠の質を上げるには、1日の睡眠時間を7時間にした方が良いと言われています。

7時間寝るとしたら、1日の残り時間は17時間になります。その他を色々引いていくと

 
  • 食事・・・3時間
  • お風呂・・・1時間
  • 学校・・・7時間
  • トイレ、その他・・・1時間
そうなると残りは、5時間くらいになります。

1日に勉強できる時間を5時間と考えた場合、あなたは少ないと感じますか?それとも多いと感じますか?

人それぞれではありますが、私は5時間でも十分かなと思っています。

いくら長時間勉強をしても頭に入らないですし、その数時間は勉強しない時間も出てくるはずです(笑

そんな無駄な時間を過ごすなら、睡眠に当てた方が確実に有効な時間の使い方をしていると私は思います。

この時間はあくまでも、私は適当に書いた時間ですので、まずご自身で1日のタイムスケジュールを作成してみましょう!

タイムスケジュールを作成する事で、自己管理能力がアップします。

自己管理能力がアップする事により、勉強の仕方や集中度が変わってくるので、良い効果がたくさんあるのです。

ですので、一度騙されたと思って1日のタイムスケジュールを作成してみましょう(^^)

 
  1. 睡眠の質が上がり、効率よく勉強ができる
  2. タイムスケジュールをする事で自己管理能力のアップ
  3. 勉強を習慣にし、万全の状態で受験に臨める
などのメリットがたくさんあるので、ぜひ取り入れてみてもらえればと思います!

1か月ほどすれば体も慣れてきますので、今からやっても受験には余裕で間に合います。

受験の成功率を1%でも上げるために、できる事を着実にこなしていきましょう!

後、睡眠時間がなくなり睡眠の質が下がるとイライラやストレスの原因にもなります。

受験勉強のイライラの解消法も解説しているので、時間があればリフレッシュがてら読んでみてください(^-^)

受験勉強のイライラを解消するには勉強をさぼる事が大事!

スポンサーリンク



コメントお待ちしております!

・これは違うんじゃないか?
・○○はどういう意味かいまいちわからなかった・・・
・他にこういう事が知りたい!
・これは共感できたなー

など何でも良いので気になる事がありましたら
気軽にコメントしてくださいね(^^)

コメントは一番下になります。

          

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ